愉快のしるし(永井宏)
信陽堂

愉快のしるし(永井宏)

通常価格 ¥2,200 ¥0 単価 あたり
この本に収められた文章は、葉山にある「SUNSHINE+CLOUD」の通販カタログのために永井さんが書いたもの。

カタログは文庫くらいのサイズで薄く綴じられ、商品写真と短いテキストで構成されていた。1ページに1アイテムの写真があり、そこに商品の説明ではなく、ぽつりと永井さんのテキストが載っていました。当時お店の近所に住んでいたため、何気なくそのカタログを手に取り読んでいた私は「こんな紹介のしかたがあるんだなぁ」と面白く思っていたけれど、つねに表現の実験をし続けていた永井さんのしかけに心惹かれた1人であると思います。

こんなふうに、知り合いでなくても、生前の姿かたちを知らなくても、永井宏さんという人を身近に感じてる人は私の周りにとても多い。
「生活の中の芸術」を、「だれもが表現者と成りうる」ことを語っていた永井さんの言葉を受け取ったひとたちが、いま「日常において創造すること」に取り組んでいるのを見ると、きっとそのとき永井さんに種を蒔かれたんだなぁと感じています。

この本を読んだひとたちに、永井さんの言う「ロマンティック」がいくつも芽吹きますように。(鈴木)

#永井宏 #愉快のしるし #信陽堂

x