【終了しました」木村セツ 新聞ちぎり絵展

一昨年、昨年に引き続き、御年93歳・木村セツさんの新聞ちぎり絵原画展を今年も開催!新たに制作された作品を中心に展示します。ぜひともご来場ください。書籍はもちろんバッジやマグネット、便箋、一筆箋などのお土産も販売します。

●展示概要
会期:7月16日(土)〜8月7日(日)
営業:金・土・日・月
   12:00 – 19:00 
会場:本屋・生活綴方
   横浜市港北区菊名1−7−8
   東急東横線・妙蓮寺駅徒歩2分
入場料:無料

以下、版元ウェブサイトより抜粋。
=========
2022年1月7日で93歳となった木村セツ。90歳から始めた新聞ちぎり絵は、今年も精力的に制作中です。食べ物や身近なものを題材に、新聞紙をちぎって貼って……。セツ自身の日々の活力として作り始めた新聞ちぎり絵は、『90歳セツの新聞ちぎり絵』『91歳セツの新聞ちぎり絵 ポストカードブック』として出版され、多くの人に愛されています。そして、2020年からスタートした原画展も今年で3年目。木村セツさんの、変わらない食欲と創作欲のもと生み出された新作を中心に、今年も全国で原画展を開催します。すべて一点ものの貴重な原画は、驚くほど繊細でエネルギーに満ちています。ぜひお出かけください!