イベント

安達茉莉子 新刊発売記念 原画展〔2020.12.11 – 12.29〕

新刊『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』の発売を記念して、安達茉莉子 原画展を開催します。 新刊のテーマは、「光」。 安達さんの描く「光」は、鮮やかで、人の心を温める優しい色。 綴られる言葉とともに、「光」は、日常のこ …

安達茉莉子 新刊発売記念 原画展〔2020.12.11 – 12.29〕 もっと読む »

12人によるリソグラフ・カレンダー展〔2020.10.30 – 11.15〕

 本屋・生活綴方にある印刷機「リソグラフ」を使って、12人のクリエイターにひとり一枚ずつ(一ヶ月ずつ)カレンダーをつくってもらいました。10/30から翌月15日までの17日間(月水木定休)、本屋・生活綴方にて展示・販売を …

12人によるリソグラフ・カレンダー展〔2020.10.30 – 11.15〕 もっと読む »

終了/トークイベント 川内有緒による“川内有緒” /『バウルを探して』を中心に〔2020.10.20〕

このイベントは無事、終了しました。アーカイブ代わりに、最初に三輪舎の中岡が読み上げた文章をここに記しておきます。  2018年に開高健ノンフィクション賞を受賞した『空をゆく巨人』を読んだとき、この作者、川内有緒さんは蔡國 …

終了/トークイベント 川内有緒による“川内有緒” /『バウルを探して』を中心に〔2020.10.20〕 もっと読む »

会期延長/もうひとつの〈バウルを探して〉展〔2020.9.29 – 10.25〕

※好評につき、10/25(日)まで会期を延長します。 『バウルを探して〈完全版〉』刊行を記念して、作家・川内有緒とともにバングラデシュを旅した写真家・中川彰の写真展「もうひとつの〈バウルを探して〉展」が本屋・生活綴方にも …

会期延長/もうひとつの〈バウルを探して〉展〔2020.9.29 – 10.25〕 もっと読む »

小林大悟 × 佐藤yuupopic「待てど暮らせど、サーカスはこない」展〔2020.9.11 – 9.27〕

2020年6月、世界的な人気を誇るサーカス集団であり、興行会社でもあるシルク・ドゥ・ソレイユが経営破綻した。理由は新型コロナウイルスの感染拡大による興行中止によるもの。コロナ禍において、サーカスができないのは仕方がない。 …

小林大悟 × 佐藤yuupopic「待てど暮らせど、サーカスはこない」展〔2020.9.11 – 9.27〕 もっと読む »

終了 / モノ・ホーミー図案展〔2020.8.21〜9.6〕

「無理もありません。驚かずに聞いてください。実際わたしたちは、何者かである必要なんてないのです。(中略)…ええ。仰ることはよくわかります。それでも何者かでなければならないと。そういう方のためにわたくし共の店は存在している …

終了 / モノ・ホーミー図案展〔2020.8.21〜9.6〕 もっと読む »

終了 / ワークショップ・妙蓮寺みつける写真館〔8/15・8/29〕

 いつも何気なく通り過ぎている風景を、カメラのレンズに通して見ると新しい表情が見えてきます。インスタントカメラを用いて、現代美術アーティストのハーネ・マリーさんと一緒に、多彩な”妙蓮寺”を見つけに …

終了 / ワークショップ・妙蓮寺みつける写真館〔8/15・8/29〕 もっと読む »

終了 / 90歳セツの新聞ちぎり絵展〔2020.8.7〜8.16〕

 木村セツさんの新聞ちぎり絵をめくっていると、あぁ自分は手を動かしていない、もっと手を動かして生きていたいなぁ、と思います。セツさんのちぎり絵に私達が魅了される理由は、ありあわせの素材と道具を使うことでその創作活動が生 …

終了 / 90歳セツの新聞ちぎり絵展〔2020.8.7〜8.16〕 もっと読む »