木村セツ新聞ちぎり絵 原画展〔2021.7.16〜8.2〕

ちぎり絵 木村セツ

 

昨年夏に横浜・妙蓮寺を沸かせた木村セツさんのちぎり絵展が新作とともに帰ってきます。新刊『91歳セツの新聞ちぎり絵ポストカードブック』やオリジナルのレターセット、一筆箋などの販売もあります。

開催概要

  • 日時 2021年7月16日(金)〜8月2日(月)12:00 - 19:00  ※水木定休
  • 会場 本屋・生活綴方ギャラリー
  • 入場無料

木村セツ プロフィール 

撮影:佐伯慎亮

1929年(昭和4年)1月7日奈良県桜井市生まれ。戦争中は学徒動員により、紡績工場で働く。戦後、銀行に勤めるが、家庭の事情で退職。3人の子供を育てながら、養鶏、喫茶店、農業などの仕事に励む。2018年末に夫が他界。2019年元旦から長女の勧めで新聞ちぎり絵を始め、才能が開花。ツイッターアカウントはフォロワー数4万人以上(2021年1月現在)。90歳の1年間につくった作品を集めた作品集『90歳セツの新聞ちぎり絵』(里山社)が好評発売中。(撮影:佐伯慎亮)

 

 


投稿順 新着順

x